若さと美を保つための情報を集めてアップしていきます!!参考にしてください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

審美歯科というもの
030.jpg

審美歯科というものは、美しさに主眼を置いたトータルな歯科医療の分野。歯の務める役目には物を噛むなど機能的な一面と、表情を明るくみせるなど審美的な一面があり、両方健康については大事な要素であることは周知の事実だ。

化粧の良いところ:自分自身の顔立ちをちょっと好きになれること。顔に点在する面皰跡・くすみ・毛穴・ソバカス・ひっかき傷を隠すことが可能。日を追うごとに美しくなっていく楽しさや新鮮味。

明治時代の末期、異国から帰ってきた女性たちが、洋風の髪型、洋風の服装、洋風の化粧品・美顔術などを紹介した結果、これらを言い表す語彙として、美容がけわいの替わりに扱われ始めた。

美容整形をおこなう美容外科は、正しくは外科学の中のジャンルであり、医療に主眼を置いた形成外科(plastic and reconstructive surgery、plastic…形を作る、reconstructive…復元する)とは別種のものである。また、整形外科学(orthopedic surgery)とも勘違いされやすいのだがこれも全く異分野のものだ。

この国における美容外科の変遷において、美容外科が「真っ当な医術」であるとの評価を獲得するまでには、思ったよりも月日を要した。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © アンチエイジングためのブログ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。